気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ネバーランド』 恩田陸

<<   作成日時 : 2004/08/30 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

冬休みに帰省せず、寮に残ることにした美国。その寮・松籟館には、他に寛司、光浩が残る。そして、統も行動をともにします。
4人で生活するうち、統の「告白」に始まり、みながそれぞれ抱えている秘密が明らかになっていく過程は、スリリングです。

統の存在を、うまく使っているかと思います。
光浩の壮絶さは言うまでもありませんが、美国のトラウマも案外キツイかも。

寛司のグラフとヒンギス評は面白かったです(笑)

ネバーランド  恩田陸 「軍曹の戯言」
◆ネバーランド◆恩田陸◆ について 「いつか、どこかで」


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
恩田陸
Counter: 5779, today: 40, yesterday: 68 恩田陸 &dagger; 名前:恩田陸(おんだりく) 【blogmap|ウィキペディア|はてなキーワード|bk1|Google】 生年月日:1964年10月25日 出身地:宮城県仙台市 受賞歴:『夜のピクニック』で第26回吉川英治文学新人賞と第2回... ...続きを見る
PukiWiki/TrackBack 0...
2005/04/16 23:03
ネバーランド / 恩田 陸
記念すべき一回目は恩田陸の小説です。 ...続きを見る
アマガエルの日記
2005/10/13 01:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ここ数年、クリスマスが近づくと、この本を読んでます。
クリスマスからお正月にかけての時期に読むと、
しみじみと胸に沁みます。
まひろ@いつか、どこかで
2004/08/31 02:22
冬休みの寮が舞台の物語、私も年末が近づいたら再読してみます(^_^)
ところで、同じ本の感想をまとめておいた方がいいのかなと思って、まひろさん、軍曹さんのところのリンクを入れて編集してみたのですが、これでよろしかったでしょうか・・?
やこめっち@管理人
2004/08/31 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ネバーランド』 恩田陸 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる