気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『風の龍 光の華』 神谷悠 

<<   作成日時 : 2004/10/10 11:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

噂では聞いていたこの漫画、織田信行の話らしい、、、という予備知識で、コミックの表紙を見ると、なかなか優男と言いましょうか(笑)信行らしき人の絵が見られます。
ある日、立ち読みする機会を得た私(殴)全2巻を通読いたしました。

確かに、信長・信行兄弟の話と言うのは間違いではなかったですが、読んで行くうちに、津田信澄の話になってました。
当然のことながら(謎)後半は、信澄が中心になる訳です。
話は、本能寺まででしたね。

キャラクタで面白いのは濃姫。それから、柴田勝家も登場します(当たり前か…)

(全2巻 白泉社)

コミックで戦国入門



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『風の龍 光の華』 神谷悠  気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる