気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『はやぶさ新八御用帳(1) 大奥の恋人』 平岩弓枝

<<   作成日時 : 2005/01/27 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 シリーズ第一作、長編です。何度かTV化もされているし、一番有名な話かも知れません。今にして思うと、一番印象に残っているのが、やはりこれかな(^_^;)

南町奉行、根岸肥前守の内与力である隼新八郎は、かつて屋敷に奉公していたお鯉を実家に訪ねます。妻を娶り、お鯉が暇を取ってから、お鯉を好きだったことに気が付いた新八郎ですが、どうするわけにもいきません。
 帰り道に、新八郎は何者かに襲われます。後に、淀橋で日本橋の菓子屋の主人が死体で浮かびます。この鶴丸屋清兵衛の妹は大奥に奉公していました。
 その後、続けて死体が見つかり、そしてついに、鬼子母神に参詣した大奥御年寄の音羽が扼殺されるという事件が起こります。
 大奥に関わる事件で、町方が手を出しかねている際、新八郎の妻の兄、神谷鹿之助は、お鯉を大奥に奉公させることを思いつきました・・。

(1989.10 講談社/1992.11 講談社文庫)

時代小説ワールド


はやぶさ新八御用帳(一) 大奥の恋人 (講談社文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★「はやぶさ新八御用帳/御用旅」 シリーズ (平岩弓枝)
 初めの二作、「大奥の恋人」と「江戸の海賊」は長編です。第三巻目からは短編集です。最近では「御用旅」シリーズとなったらしい。  隼新八郎は、南町奉行根岸肥前守の内与力という設定で、主な登場人物は、お鯉、妻の郁江、その兄の神谷鹿之助、同心の大竹金吾や大久保源太、そしてお初や勘兵衛など。 ...続きを見る
気ままな読書日記@WebryBlog
2005/01/31 21:08
仲間由紀恵さん主演の「大奥」観ました♪
昨日、仲間由紀恵さんが主演の「大奥」友達と観に行きました。この映画は、大奥史上最大のスキャンダル、絵島生島事件を基に、大奥内の権力争いと、その犠牲になる仲間さん演じる大奥総取締、絵島と西島秀俊さん演じる歌舞伎役者、生島の悲恋を描く物語。と行っ... ...続きを見る
秘伝!夢のネット生活♪
2006/12/24 11:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『はやぶさ新八御用帳(1) 大奥の恋人』 平岩弓枝 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる