気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ★「髪結い伊三次捕物余話」シリーズ (宇江佐真理)

<<   作成日時 : 2009/08/20 21:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 5 / コメント 4

 「髪結い伊三次」シリーズは、その名の通り髪結いが本業の伊三次が、同心・不破友之進の下っ引きを務めながら事件の解決に奔走する、読み切り連作のシリーズです。
 TVでドラマされたこともあり、伊三次は中村橋之助、お文(文吉)が涼風真世、不j同心が村上弘明でした。

 このシリーズは連作読み切りなのですが、その割りに登場人物の身の上の変化が激しいです。伊三次は大金を盗まれたり、不破と仲違いしたり、お文も伊三次と疎遠になったり焼け出されたり・・。不破の妻、いなみも暴走しますね。
 他の連作読み切りシリーズでは、登場人物の身の上の変化がゆるやかであるか、あるいはお家騒動や特定事件の探索などが縦糸になっている場合が多いので、この気性の激しい(?)登場人物たちが、このシリーズの特色と言えるでしょう。
 新たに登場したと思った人物が、次々レギュラー化していくような印象さえあります。無駄がないですね(笑)
 緑川同心や喜久寿、いやそもそも弥八のレギュラー入りも不思議かも(謎)

 波乱万丈型の登場人物たちが走り回るこの物語、どこまでストーリーが続くか不安にならないこともないですが、今後の展開が楽しみです。  (No.9)

「髪結い伊三次」シリーズ 密偵おまさの市中視廻り日録

幻の声 髪結い伊三次捕物余話
紫紺のつばめ 髪結い伊三次捕物余話
さらば深川 髪結い伊三次捕物余話
さんだらぼっち 髪結い伊三次捕物余話
黒く塗れ 髪結い伊三次捕物余話
君を乗せる舟 髪結い伊三次捕物余話
雨を見たか 髪結い伊三次捕物夜話』 

時代小説ワールド


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[read_books]『紫紺のつばめ』
アっという間に読了しました。宇江佐さんって、もうちょっと若い女性(30代半ばくらい)をイメージしていたのですが、どうやらあとがきを読むと、もう少し年配の方のようです。 きもの好きとしては、もうちょっと、女性のきものの細かい描写があると嬉しいんですけどね・・・。 ...続きを見る
密偵おまさの市中視廻り日録
2005/02/15 08:53
(髪結い伊三次捕物余話)幻の声/黒く塗れ
      幻の声           黒く塗れ「幻の声」はシリーズ第一作目。「黒く塗れ」では伊三次とお文との間に子が生まれます。同心の不破の息子・龍之介も活躍。この龍之介が、親に似ず、穏やかで分別のあるデキた息子なんです。伊三次を信頼しているようで、... ...続きを見る
LOVEオタ緋の稜線
2006/08/12 15:04
宇江佐真理 さらば深川 髪結い伊三次捕物余話3
【覚書】★★★★★★★★★☆ シリーズ三作目。 ちょっとした表現の中にも深川の... ...続きを見る
時代小説県歴史小説村
2007/01/22 21:03
さんだらぼっち 宇江佐真理
さんだらぼっち―髪結い伊三次捕物余話 (文春文庫)/宇江佐 真理 ...続きを見る
ピースな本のバイブスで。
2007/10/09 11:38
宇江佐真理 『幻の声 髪結い伊三次捕物余話』 〜人気作家のデビュー作〜
「今回、紹介するのは宇江佐真理氏の『幻の声 髪結い伊三次捕物余話』という作品だよ」 ...続きを見る
オススメ時代小説入荷しました!@ねこたま...
2010/07/26 12:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 このシリーズは、私も好きです。
確かに、シリーズものにしては、登場人物の身の上が大きく変わっていきますね。伊三次とお文、不破の間が決裂したときは、どうなることかと気をもみました。
 私は、単行本では読んだことがなくて、月刊誌に連載(といっても毎月ではありませんが)をされているのを楽しみにして読んでいます。このごろは、不破の息子が重要な登場人物になっています。
乱読
2005/02/13 11:11
コメントありがとうございます。
伊三次シリーズに限らず、宇江佐さんの作品は登場人物が暴走する傾向にあるように感じています。そこが特色・魅力なのでしょうが。
やこめっち@管理人
2005/02/13 23:57
TBありがとうございました。
このシリーズ、偶然、図書館で宇江佐さんの他の本(『源冶店の女』)を借りて、面白かったので、手を出しました。
きもの好きなもので、お文やいなみのきものの描写が気になります。
おまさ
2005/02/15 08:57
おまささん(どの本がお好きなのか、わかりますね(^_^))、
コメントありがとうございます。
『源冶店の女』はまだ読んだことがないので、機会があったら手を出してみたいと思います。
やこめっち@管理人
2005/02/15 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
★「髪結い伊三次捕物余話」シリーズ (宇江佐真理) 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる