気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『還らざる道』 内田康夫

<<   作成日時 : 2006/12/15 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

浅見光彦シリーズ。まあまあ面白かった。
(以下多少内容にかかわることを書きます)


馬越氏をどのように使うか、が興味あった。いくらなんでも、あっち側で最終的に命を絶つようなことにはしないだろう、と少しはらはらしながら読み続け(それだったら駄作認定しただろう)、ああこういう立場にしたのか、と。
最初の「嘘」は織り込み済み。
「婿養子」はうまく考えたというか、適当というか(笑)



還らざる道

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
還らざる道
 「還らざる道」(内田康夫:祥伝社)は一連の浅見光彦シリーズの旅情ミステリーの一つである。○「還らざる道」(内田康夫:祥伝社)     「人には、それぞれ、帰る場所がある」 株式会社白陽インテリアの会長瀬戸一弘は、最愛の孫娘にそう言って、旅に出たまま帰ら... ...続きを見る
時空の流離人(さすらいびと) (風と雲の...
2009/03/21 13:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『還らざる道』 内田康夫 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる