気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『群青色のカンバス』 赤川次郎

<<   作成日時 : 2004/09/15 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

爽香シリーズ第2作。杉原爽香、16歳の夏。
高校一年生の爽香と明男と今日子。もちろん、今後のあれこれとは違って、青春路線なわけだが、それよりも安西先生と河村刑事のほのぼの感が、後のシリーズの展開を考えると何とも(~_~;)

吹奏楽部の合宿での話。

刑務所帰りの青年(千田久男)と彼の人とは違ったところのある妹(智子)、妹を保護している画家(佐倉光正)、部活の先輩(中田光夫)の別れた母(若尾法子)などの人間関係が絡み合って起こった事件。
お医者さん(本間先生)に好感が持てた。




群青色のカンバス (光文社文庫)
光文社
赤川 次郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
三姉妹探偵団 VOL.1
三姉妹探偵団 VOL.1 赤川次郎 定価: ¥ 3,990 販売価格: 人気ラ... ...続きを見る
有名人
2007/09/17 16:53
群青色のカンバス
群青色のカンバス 光文社文庫 赤川次郎 ...続きを見る
今日読んだ本の感想
2008/08/29 17:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『群青色のカンバス』 赤川次郎 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる