気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『図書館危機』 有川浩

<<   作成日時 : 2007/03/26 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シリーズ第三弾。郁と両親のことなど、伏線は回収されている。
以下ネタバレあり、ということになるけれども、「王子様卒業」発言の郁に、(小牧が大笑いしつつも)堂上がそれをどのように受けるか、昇華していくかが第四弾の重要なストーリーになるのだろうか。

やはりネタバレであるが、稲嶺勇退ということで、図書館のバランスも変わって行くことになるが、良化委員会の方も「床屋」問題でダメージを受けてるんじゃないかということで、情勢の変化、できれば良い変化があることを期待。あとは情報部か。

扱っているテーマは結構重たいけれど、笑いながら読めるのでストレス解消になった。
いじめネタは、やはり女性作者ならではなんだろうか。
偶然なんだが、カモミール入りクリームを手に塗りながら生活しているところにこの本を読んだのであった。



図書館危機

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『図書館危機』 有川浩 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる