気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『チーム・バチスタの栄光』  海堂 尊

<<   作成日時 : 2008/01/17 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

さくさく読めた。ネガ・ポジの構成も面白い。茶○氏とか○森氏などが口をそろえて褒めていただけのことはある。
登場人物のキャラが立っているのも良い。藤原さんとか。ではなくて。
パッシブフェーズとかアクティブフェーズなんかの手法が面白かった。田口の名前を聞くのもなかなか。

桐生・鳴海ラインに何かあること、氷室が喰えないことは前半から割りに分かりやすく出ていたと思うが、こう来たか、という結論だった。

直接本筋とは関係ないかも知れないが、大学病院の改革に関する田口の(作者の)感想には、思わずにやり、という点もあった。いずこもそうなのね。。。


チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ナイチンゲールの沈黙』 海堂尊
『チーム・バチスタの栄光』の田口・白鳥コンビ!?シリーズの第2弾。 ...続きを見る
気ままな読書日記
2008/09/15 00:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
面白そうですね
長田ドーム
2008/01/17 23:44
そうですね。さくさく読めました。
やこめっち@管理人
2008/01/20 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
『チーム・バチスタの栄光』  海堂 尊 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる