気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「新・御宿かわせみ 西洋宿館の亡霊」(オール読み物)

<<   作成日時 : 2008/05/04 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「東吾の遺書」のアオリにつられて、ついつい立ち読み。

ああ…。
やっちまった、というのが第一印象。

というわけでネタばれ注意。
いや、注意も何も、ここでネタバレと言えば、あの件なのですが。

千春は知ってしまったんですね。
で、るいは知っていたということですね。
その遺書で知ったのか、神林のお兄さんから聞いたのかはともかくとして。

明治編は、大ネタが続きますねえ。完結編はまだだし。

ここで、源太郎が千春に貼り付いているのがどうなるのか。花世含めた子ども世代の共通認識となっていくのかどうか、ひえ〜(滝汗)
(花世が知った場合どう出るか、想像してみたんですが、男連中よりもすぐに行動を(何の?)起こしそうな)

源太郎さんは、花世さんが好きなんですよね。う〜ん、難しいな、カップルをうまく成立させるのは。(いや、新キャラが出たらよいのよ、きっと・殴)

いやいや、この件を触れないままにするわけにはいかなかったけれども、明治編(ネクストジェネレーション編)で出したわけですね。
まーね、これ東吾が正面切って受け止めなければならないことではあるので、簡単に行方不明になってくれたら困るとも言えるんですけども(汗)
そうそう、単行本分の感想をアップしていなかった(汗)


ところで、朝ドラなんかでもN○Kの公式掲示板が荒れるとかなんとか気にしていた方もいたようですが、そういえば公式掲示板大荒れと言えば、ありましたねえ、本編のドラマ化(謎)
第2シリーズになるとき(ってゆーか、よくも第2シリーズを作ったものだとそれなりに感心した覚えが)、プロデューサーと脚本家が交代したのではありませんでしたかあ(謎汗)

時代小説ワールド

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「新・御宿かわせみ 西洋宿館の亡霊」(オール読み物) 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる