気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『時計館の殺人』 綾辻行人

<<   作成日時 : 2008/07/09 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かなり分厚い本。京極を除くと、分厚さではかなり上位ランキングではなかったか(当時)

実はこの手の話、好みだったりする(汗)
しかし、この本のことを他人に説明しようとして…

私「あのね、この館では時間がね(ネタバレ)。で、カップラーメンが、不味かったんだって」
友「何それえ(爆)」

魅力を伝えられなかったのであった…。




時計館の殺人 (講談社文庫)
講談社
綾辻 行人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『時計館の殺人』 綾辻行人 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる