気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『十角館の殺人』 綾辻行人

<<   作成日時 : 2008/07/09 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実は館シリーズではこの『十角館』は2冊目であった。
で、いちおう真面目に(!?)シリーズ第一作は読んでおかなければ、と手に取った。

いや、あのオチはなかなか良かったと思った。
ミステリ研の面々を愛称で呼んでいるのがミソか。

そのいわゆる新本格派であるけれども、人間が書けていない云々については、この人はまあ良い方ではないか、と思ったのである(汗)




十角館の殺人 (講談社文庫)
講談社
綾辻 行人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『十角館の殺人』 綾辻行人 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる