気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『壷霊』 内田康夫

<<   作成日時 : 2009/01/03 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

上下巻。持ち運びに不便だったので、一冊でまとめてくれたらありがたかったかなあと、思わぬでも(汗)

軽井沢のセンセは、プロットを決めずにお書きあそばすらしいが、なるほど、と納得したのであった(謎)
とりあえず読んだところなので、突っ込むのもヤボではあるが、真犯人が上田京子の写真を見たときの反応ってあれで良かったのかな。
当初から一番怪しげだった方が犯人というのでは、あまりに単純ではあるけれども。

今回の「水戸黄門の印籠」こと光彦の身分が知れるのが、警察関係ではなくて奥宮だったのがちょっと面白かった。




壺霊 上
角川グループパブリッシング
内田 康夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





壺霊 下
角川グループパブリッシング
内田 康夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『壷霊』 内田康夫 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる