気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ネクロポリス』 恩田陸

<<   作成日時 : 2009/03/08 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

上下巻。一気に読めた。(運よく、時間が取れたということかもしれない)

イギリスと日本の文化が融合している世界での物語。ヒガンに生きている人間が、死者に会えるというアナザー・ヒル。主人公のジュンは、研究するためにアナザー・ヒルに来たが、「お客さん」には会うし、ヒガンの様子もいつもとは違う…と、物語は始まる。

ラインマンの存在が面白かった。ケント伯父さん、ジミーとテリーそして切り裂きジャック、また黒婦人の話は定番ミステリだろうけど、死者に会えるというのがミステリー的にはすごいことというかすさまじいというか、そんなんあり?というか、なんというか。





ネクロポリス 上 (朝日文庫)
朝日新聞出版
恩田 陸

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ネクロポリス 下 (朝日文庫)
朝日新聞出版
恩田 陸

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ネクロポリス』 恩田陸 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる