気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『フロイト1/2』 川原泉

<<   作成日時 : 2009/08/02 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小田原で風呂糸屋という妙な男からちょうちんを買った梨生と弓彦。本来はひとつの物であるはずのちょうちんを、二人で持つことになって、不思議な夢を見るように…と書くと、単純すぎるような(汗・表題作について)
風呂糸、すなわち「夢判断」のフロイトである。
梨生は、遭難しかけた弓彦らを夢で救ったりしたが、10年後に再会した弓彦は、夢も見ないほど働き、金儲けに励んでいました。そして、梨生は同時に父の滝杷と再会することにもなります。
どさくさにまぎれて、「笑う大天使」続編にも出てきた桜井敦子様もちらりと登場。

白泉社文庫のその他の収録は、「たじろぎの因数分解」(デビュー作・数学が苦手な沙都子の母の再婚相手は、数学担当の教師)「悪魔を知る者」(外見と中身の違う男の本質を見抜いた若菜)「真実のツベルクリン反応」(地味さで共通する隣に住む高校生と医師)「花にうずもれて」(笑うと花が…)「メロウ・イエロー・バナナムーン」(SF。ヌートリアム人が出てくる)「ジュリエット白書」(兄同士がライバルの妹たちは、実は親友)




フロイト1/2 (白泉社文庫)
白泉社
川原 泉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『フロイト1/2』 川原泉 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる