気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ぶぶ漬け伝説の謎 裏京都ミステリー』 北森鴻

<<   作成日時 : 2009/08/30 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

支那そば館の謎 裏京都ミステリー』の続編。有馬と元ご同業のKon's Bar のカズさんも常連入り。

「ぶぶ漬け伝説の謎」 「ア・リ・マ」は例の民俗学者の「ミ・ク・ニ」のパロディですかね。



ところで、「京都のぶぶ漬け」について、この小説ではミステリー的民俗学的解釈がなされているが、以下のようなバージョンを聞いたことがある。


ある人が京都の大学に進学し、京都の友人の家に遊びに行ったところ、

「ぶぶ漬けでもいかがどす」

とおばあさんから言われた。

すると、その人は、

「京都のぶぶ漬け、って本当にあるんですねー!」

と叫んだ。彼は、北海道人だったのである。

その後、「エゾ地から野蛮人が来た」と言い触らされたとか。



他の収録作品は、「狐狸夢」「ぶぶ漬け伝説の謎」「悪縁断ち」「冬の刺客」「興ざめた馬を見よ」「白味噌伝説の謎」






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ぶぶ漬け伝説の謎 裏京都ミステリー』 北森鴻  気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる