気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『漂泊の楽人』 内田康夫

<<   作成日時 : 2009/09/22 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

光彦の大学時代の友人・漆原宏が水死。宏は自分に何かあったら浅見にワープロを渡して欲しい、と妹の肇子に言い残していた。
直後に、肇子の母も殺される。「シシ、ハマダ、 コガ」という言葉を残して。ダイイングメッセージというやつですな。


再読なので、思い返してみれば、当時はワープロで文書を作るのが最先端。
文書フロッピーとか、辞書フロッピーなんてものも。

と言うわけで、どちらかと言えば初期の作品ではあるけれども、「○○殺人事件」というタイトルではなかった作品。

「保全投資協会」というのは、豊田商事ですかね、きっと。



漂泊の楽人 (講談社文庫)
講談社
内田 康夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『漂泊の楽人』 内田康夫 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる