気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『秋田殺人事件』 内田康夫

<<   作成日時 : 2009/09/23 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

文部官僚の望月世津子が、秋田県副知事の打診を受け、サークルの先輩であった陽一郎に相談。「警告文」のため、陽一郎の弟の光彦が、望月の秘書として秋田へ。

「秋田杉美林センター」の欠陥住宅の話、「東京マガジン」なんかで見たような気がする。やはり社会派って言うか、時事ネタは織り込まれることが多いような。

欠陥住宅の件に関連して、自殺で片付けられた事件が相次ぐ。その一人、石坂修の遺族、留美子らと光彦は交流する。

ラストのヒロインの家族のとった行動は特筆すべきかも(^o^)




秋田殺人事件 (角川文庫)
角川グループパブリッシング
内田 康夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『秋田殺人事件』 内田康夫 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる