気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『濡羽色のマスク』 赤川次郎

<<   作成日時 : 2004/09/16 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シリーズ第15弾、杉原爽香、29歳の秋。

この「先生」のモデルは竹○か!?と思ったのだけど、いや、趣味がそうだというのではなくて(汗)

河村は、ホステスの荻原栄が刺殺された事件に関わり、現場復帰。愛人の早川志乃は、女の子を産む。
明男に三宅舞がまとわりつく。ヘタレ兄貴は、性懲りもなく。

里美ちゃん登場。
爽香は、働きすぎを栗崎英子に忠告される。このあたりの機微は、さすが。





濡羽色のマスク (光文社文庫)
光文社
赤川 次郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『濡羽色のマスク』 赤川次郎 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる