気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ブラックペアン1988』 海堂尊

<<   作成日時 : 2010/01/03 23:25   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

「チーム・バチスタ」シリーズでおなじみの若き日の高階ゴンちゃんのお話、というか、本当に若いときの田口・速水・島津(やら花房さんとかネコさんとか藤原さんとか)も出て来たり、「バチスタ」シリーズの外伝ぽい話。
しかし、文庫あとがきの作者と吉川晃司との対談(と佐伯の述懐)を読むに、書きたかったのは渡海の方だったのかも、とも思ったり。

時代として、「ボンクラボヤ」「黄金地球儀」の頃だったのか、と目からウロコ。
順番として、『夢見る黄金地球儀』の文庫が出て、読んだ後だったので、なおさらタイムリーな感じがした。




ブラックペアン1988(上) (講談社文庫)
講談社
海堂 尊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




ブラックペアン1988(下) (講談社文庫)
講談社
海堂 尊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
海堂尊「ブラックペアン1988」
海堂尊著 「ブラックペアン1988」を読む。 このフレーズにシビれた。  世良は慎重に手洗いを続ける。手のひらのうらおもて。手首。二の腕。指の一本一本。前腕。すべてを六角柱に見立て、その一面を十回ずつ。先端から中心へ。流れを乱さず、すべては同じルールの下に。 ...続きを見る
ご本といえばblog
2010/10/16 08:27
海堂尊の医療エンターテイメント
海堂尊(かいどう・たける)は、20005年、『チーム・バチスタの栄光』(宝島社)で第4回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞し、小説家としてデビュー。本業の医師活動を続けるかたわら、精力的に作品を発表している。 ...続きを見る
ぱふぅ家のホームページ
2011/07/09 19:01
『ブレイブメス1990』 海堂尊
『ブラックペアン』に続き、研修医・世良雅志を語り手とする。 ...続きを見る
気ままな読書日記
2012/08/05 23:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ブラックペアン1988』 海堂尊 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる