気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『氷雪の殺人』 内田康夫

<<   作成日時 : 2010/05/13 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

浅見光彦シリーズ。テーマは防衛庁とか。社会派。利尻旅情ミステリーでも面白かったかもしれないが(汗)

北海道沖縄開発庁長官・秋元から依頼され、光彦は利尻山で富沢春之が凍死した事件を調査する。富沢は、「プロメテウスの火矢は氷雪を溶かさない」というメッセージ、それから愛人の中田絵奈にCDを残していた。
そして、第二の殺人が…。

秋元と富沢のこと、それから蜂須賀は魅力的だったかも。

組織を守るということ、国民に向けての告発という言い方は興味深い。陽一郎さんもほとんど出ずっぱりみたいなもの。

そう言えば、ヒロインって絵奈になるのかな?いや、富沢夫人とか、母とかってことは(汗)




氷雪の殺人 (文春文庫)
文藝春秋
内田 康夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『氷雪の殺人』 内田康夫 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる