気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ジーン・ワルツ』 海堂尊

<<   作成日時 : 2010/07/21 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

帝華大学産婦人科学教室の助教・曾根崎理恵が主人公。
理恵は不妊治療のスペシャリスト、マリアクリニックに週一度の非常勤医師として通っている。
クリニックの患者たちと理恵自身の物語。

例によって、医療の問題が取り上げられているが、産婦人科医が逮捕された事件は、記憶に新しい…かどうかはわからないが(汗)記憶に残っている。

「たまご」たちの運命、ということで、もちろん言うまでもなく『医学のたまご』ですね(謎)


ジーン・ワルツ (新潮文庫)
新潮社
海堂 尊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
海堂尊「ジーン・ワルツ」
海堂尊著 「ジーン・ワルツ」を読む。 このフレーズにシビれた。  何もしないで現状を支えていくという選択肢の方が危険な道です。理想の医療といる影に捕らわれて、医師がどん ... ...続きを見る
ご本といえばblog
2011/09/12 17:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ジーン・ワルツ』 海堂尊 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる