気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『夜明けの街で』 東野圭吾

<<   作成日時 : 2010/08/14 15:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

派遣社員の秋葉と不倫の恋に落ちた渡部。渡部は、妻子を捨てる決意をしたものの、秋葉が15年前の事件の容疑者であることを知る。
殺されたのは、秋葉の父の愛人であった。

クリスマスイブやバレンタインデーなど、カップルのイベントと、目前に迫っている時効が緊迫感を与えるような、かえって二人の仲を深めているような。


{ネタバレ、かも}







時々挿入されている卵のサンタクロースの話を読んだ後では、本当に「元の鞘」に戻れたのだろうな、と一瞬不安になった。

最後に、渡部のアリバイ工作などを手伝いつつ、アドヴァイス(しかも、まるで実体験に基づくような)をしていた新谷の話も載っている。




夜明けの街で (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2010-07-24
東野 圭吾

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夜明けの街で (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『夜明けの街で』 東野圭吾 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる