気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『浪華の翔風』 築山桂

<<   作成日時 : 2011/08/01 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

父を罠にはめられて殺されたあやは、大坂城代の「影役」を務めている。医者殺し事件を調べるうちに、父の事件の関連性に気付く。

幕閣の勢力争い、知られざる大坂の町のこと、大塩平八郎、そして『緒方洪庵 浪華の事件帳 』にも出てきた<在天別流>の弓月王とかも登場する長編時代小説。 (No.67)

父が罠にはめられ、母も失ったあやは、大坂城代の大久保教孝の「御城影役」を務めています。ある日あやは、城の堀で鬼の面をかぶる曲者と戦います。賊が狙ったものは、堀に浮かんだ医者でした。調査するうち、あやは、10年前に父母を殺された事件との接点に気が付きます。

(2011.5.8 ポプラ文庫ピュアフル)
時代小説ワールド





浪華の翔風(かぜ) (ポプラ文庫ピュアフル)
ポプラ社
2011-05-07
築山 桂

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 浪華の翔風(かぜ) (ポプラ文庫ピュアフル) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『浪華の翔風』 築山桂 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる