気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『海の底』 有川浩

<<   作成日時 : 2012/01/06 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自衛隊三部作の三作目は、潜水艦の中の話。
これは、『十五少年漂流記』(とかその他2・3読んだことのあるような気のする漂流記物)だな、と思っていたら、解説に「”潜水艦で十五少年漂流記”がコンセプトだった云々」と書いてあった(^^ゞ

閉じ込められた者たちの人間模様なので、女性がいれば、また、喋れない子がいたら、お山の大将は…は、ある意味お約束だろうか。




海の底 (角川文庫)
角川グループパブリッシング
有川 浩

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 海の底 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『海の底』 有川浩 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる