気ままな読書日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ★「御算用始末日記」 六道慧

<<   作成日時 : 2012/04/02 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「御算用日記」の続編が出た!と本屋で手に取りそのままレジへ持っていって、さてよく見てみると、「御算用【始末】日記」で、しかも天璋院とかが出てきて、あれ?寛政の改革はどうだったっけ?と思ったら、「御算用日記」シリーズの50年後の世界の話でした。ちなみに幕府は崩壊している。

生田数之進と早乙女一角が齢八十を超え、もう一度「御算用者」として働く話。
かつての登場人物ゆかりの者たちも登場していて(もちろんほとんどが代替わりしている)、亡き姉たちの孫娘・華絵と薫子の作った借金(数之進の孫・竜平の作った借金と合わせると、かつてと同じ三百五両!)を返さなければ、、、というどこかでみたようなシチュエーション。

この借金返済がある限り、シリーズものとして続くわけですな。しかしながら、このシリーズ、「御算用日記」の壮大なネタばれのような気もしないでもない…。(No.62)

天下を善くす 御算用始末日記

時代小説ワールド


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★「御算用始末日記」 六道慧 気ままな読書日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる