『灰色の砦』 篠田真由美

建築探偵シリーズ。京介と深春の学生時代の話。二人の出会いというか。
深春の視点で語られる。

例によって建築の薀蓄、そして建築家・ライトにまつわる話となるけど、まあ青春ものですかね。

深春と両親の年の差はあれでいいのか、と思ったような気が。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『綺羅の棺』 篠田真由美

    Excerpt: 建築探偵シリーズ。 シルク王、ジェフェリー・トーマスの失踪事件の謎解きを遊馬朱鷺から京介は頼まれる。複雑な弓狩家の内情と深くかかわっているらしい…ということで、舞台は軽井沢からタイへ。 Weblog: 気ままな読書日記 racked: 2009-09-11 21:32