『キラレ×キラレ』 森博嗣

Xシリーズの第2弾。主人公?というか狂言回し?は、小川令子氏だったのかな。小川令子が、鷹知祐一朗から電車の中の連続切り裂き魔についての調査の協力を求められるのが発端。
調査するうち、無差別に見えた事件の共通性が見えてくる。



(ネタバレ…かも?)

真鍋制作の「プロテクタ」の出番はありそうだと思っていた。つまり、小川が狙われるということ(笑)




キラレ×キラレ CUTTHROAT (講談社文庫)
講談社
2011-03-15
森 博嗣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キラレ×キラレ CUTTHROAT (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック