『ブレイブメス1990』 海堂尊

ブラックペアン』に続き、研修医・世良雅志を語り手とする。

佐伯外科の垣谷講師のお供でニースの学会に出かけた世良は、佐伯からある任務を負っていた。天才心臓外科医の天城雪彦にあるメッセージを届けることだったが、天城は学会発表をドタキャンし、モナコのカジノで生活していた。天城は、ギャンブルに勝てば手術を引き受けていた。

東城大学医学部に招聘され、スリジエ・ハートセンターの設立を行おうとする天城だが、その言動に高階はじめ、研究室のメンバーは反発する。世良は、佐伯から天城の世話を言いつけられるが…。


(ネタバレかも?)


で、設立できなかったんですかね?(汗)

でその、花房さんは、この時点ではやっぱり世良と(略)なんですね?のちにジェネラル?(汗)

桐生さん、ちょこっと登場。




ブレイズメス1990 (講談社文庫)
講談社
2012-05-15
海堂 尊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブレイズメス1990 (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック