『アリアドネの弾丸』 海堂尊

「バチスタ・シリーズ」の本筋というのだろうか、宝島社出版のシリーズ。

グチ外来の田口公平は、エーアイセンター長に任命されてしまう。
副センター長には錚々たるメンバーが揃い、前途多難であることが容易に想像されるが、そんな中で、画像診断機器メーカーの友野が死に、そして、副センター長に名前を連ねる元警察局刑事局長北山が、左目を打たれて落命、そして高階病院長が容疑者となる。

運営委員会のオブザーバーでもある厚生労働省の白鳥が、謎を解くことに。


(ネタバレ…かも)



ショスターコビッチとアイネ・クライネ・ナハトムジークにはにやり。




アリアドネの弾丸(上) (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
宝島社
2012-06-07
海堂 尊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アリアドネの弾丸(上) (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アリアドネの弾丸(下) (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
宝島社
2012-06-07
海堂 尊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アリアドネの弾丸(下) (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック